最新情報

浮気をする理由とは

浮気をする理由は、色々あります。浮気をする人の心理は、複雑ですが、男女共に共通していえるのは、寂しいからです。パートナーが相手をしてくれなくなったりすると、とても寂しくなります。日常の会話が少なくなったり、口論が多くなったり、性交渉がなくなったりすると、人は他へと癒しを求めるようになります。浮気する理由で最も多いのは、寂しさです。寂しさを紛らわすために、つい浮気に走ってしまうのです。浮気をする理由には、欲求不満もあります。特に男性の場合、その傾向が強いです。ただ単に、性的欲求を満たすためだけに浮気をする人もいます。女性の浮気の理由で多いのは、やはり、寂しいからです。夫のことが好きでも、寂しいからという理由で、浮気をしてしまう女性は少なくありません。男性は女性よりも鈍感なので、女性の寂しさには中々、気がつきません。寂しいから浮気に走る女性は、自分が女性として扱われていないことに不満を持っています。男性は、言葉や思いやり、態度などで示さないと、女性は寂しいという理由で、浮気をしてしまうのです。

浮気は病気!?

浮気というのは、実は病気の一種なのです。浮気で悩んでいる人は、カウンセリングを受けることができます。浮気をしている人は、何かしら、後ろめたい気持ちがあるものです。そのため、浮気をすると、パートナーに、急に優しくなったりします。態度が急に変わるのは、浮気の怪しい兆候です。急に服装が若返ってファッションに目覚めたような場合、かなり浮気をしている可能性が高いです。 浮気をよくする人は、自身のそうした行動に悩むことがあります。浮気のカウンセリングが受けられるのを知っている人は意外と少ないものです。浮気を繰り返してしまう人は、何度痛い目にあってもまた同じことを繰り返してしまうので、病的な性向があります。実際、浮気を何度も繰り返してしまう人は、病気だと判定されます。浮気症という病気が実際に存在するのですが、カウンセリングを受けることで改善することができます。浮気症は依存症であり、回避依存症とも呼ばれています。本人に浮気症の自覚があり、治したいという意志さえあれば、カウンセリングで治すことは可能なのです。

義理の両親に言うべきではない?

浮気の疑いは、義理の両親に言うべきではないのでしょうか。パートナーに浮気の疑いがあると、疑心暗鬼になり、精神状態が混乱します。そうした時、配偶者の両親である義理の両親に、つい相談したくなります。配偶者にとってはもっとも身近な存在だからです。義理の両親に相談すれば、何とかなるのではないかと思います。両親がビシっと説教しくれれば、浮気も解消されるのでは、という期待があります。しかし、浮気の疑いの段階では、義理の両親には言うべきではありません。なぜなら、いたずらに不安を与えてしまうからです。浮気をしているという証拠が見つかり、その後の対応を考える段階になるまでは、義理の両親には言わない方がいいてしょう。単なる浮気の疑いの段階では、火種を大きくするだけです。義理の両親にとっては、可愛い子供なので、仮に浮気をしていたとしても、我が子ならかばいたくなります。もし、浮気の疑いの段階で話をされたとしたら、不愉快な気持ちになります。浮気の疑いの段階で義理の両親に言うと、相談をした自分が疑われたり、不審感を抱かれる原因になるので、避けるべきです。

夫婦間で浮気を認め合う

夫婦間で浮気を認め合うのはアリなのか、なしなのでしょうか。冷静に考えると、夫婦間で浮気を認め合うというのは、ナンセンスです。浮気をすると、パートナーを傷つけることになります。それを知っていながら、夫婦間で浮気を認め合うというのは不自然です。しかし、現実には、夫婦ともに浮気公認という人はいます。浮気を許して、浮気公認にすることでうまくいく夫婦というのはいます。配偶者のことは大事にしながら、浮気は遊び感覚ということで、お互いに楽しんでいる人たちです。おおっぴらには、お互いの浮気は認めず、黙認している夫婦もたまにいます。お互いに浮気をしているのを知りながら、問い詰めたり、慰謝料を請求するようなことはしません。夫婦間で暗黙のうちに浮気を認め合いながら、夫婦関係を良好に保つというパターンです。浮気を認めること自体、法的には問題があるわけではないので、他人がとやかく言う問題ではありません。しかし、浮気を公認していながら、夫婦生活をしているということは、仮面夫婦に過ぎません。子供に対する影響を考えると、夫婦間で浮気を認め合うのはアリとは言えないかもしれません。

車の中には浮気の証拠が詰まっている

車の中には浮気の証拠が詰まっています。なぜなら、浮気をする際、車はとても便利なツールで頻繁に利用するからです。車の中には、浮気相手と過ごした時間の痕跡がしっかり残されているものです。男性は意外と無到着なので、その辺のところは不用心です。浮気の証拠は、色々なところに隠れているものですが、証拠探しをするなら、手っ取り早いのは車の中です。相手の浮気を疑った場合、証拠集めに奔走することになりますが、車をよく運転することが多い人は、車の中に浮気の証拠を沢山残しているものです。車の中をチェックすれば、浮気の有無を確認できる事が多いです。車の中で浮気の証拠を見つけるには、助手席のシートの背もたれをチェックするといいでしょう。調節している角度が普段と変わっていたら明らかに怪しいです。浮気相手をのせた可能性があります。車のダッシュボードの中身も要注意で、浮気の重要な証拠になる物が入っている可能性が高いです。ゴミ箱の中には、レシートなどの証拠品が捨てられていることがよくあります。このようにチェックすれば、浮気の証拠を掴むことができるかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ